あにまんど速報

dアニメストア, hulu, Amazonプライムなど、VOD(ビデオオンデマンド)の配信動画でアニメ視聴してる人のための感想ブログです。

「Infini-T Force」3話感想 あなたの遺伝子がほしい(意味深)

VODでアニメ視聴する人のためのブログ「あにまんど」の管理人(@anime_VOD)です(`・ω・´)

TVアニメ「Infini-T Force」第3話を視聴した感想を書いています。ダミアンと武士のバトル、結局ダミアンは死んでないと思うけど、一応の決着はつきましたね。それから笑にも変化が…。

ちなみに、「Infini-T Force」は見逃し配信もありますよー

第3話「INTELLIGENT FURY」

前回はZの正体が明らかになり、武士の探偵事務所の依頼人であったダミアンと武士が相まみえるところで終わっていました。

第3話は、界堂笑が当事者になっていった回であり、ダミアンと武士との決別の回でもあったと思います。そして相変わらずはやい展開!

ついに、笑が当事者に

界堂笑という女の子は、偶然<ケース>を手にして、非日常の世界に足を踏み入れることになっていった。3話まで通じて、あくまでも「巻き込まれた側」というスタンスを貫いてる。

第2話では「他の世界なんて知らない、どうなったっていい」と言っていたし、第3話でも<ケース>をダミアンにあっさり渡そうとしていた。 「うわー、痛そー」「あんたたち、いつまでいんの?」など、あたかも他人事のような発言。

しかし、笑が<ケース>の力で隕石の軌道を修正させてしまったことで、<ケース>の力を自覚し、自分もこの一連の事件の「当事者」であるという意識を持ち始めているように感じました。

f:id:or_chard:20171011130214p:plain
自分のしたことに戸惑う笑 ©タツノコプロ/Infini-T Force製作委員会

その1つの象徴が「カレー」だったように思う。指を切ってまで「やったことない」と言っていた料理にチャレンジしていたあたりには、やっぱり心境の変化が見られます。

「知らない!私は望んで巻き込まれたわけじゃない!」って駄々をこねたり、<ケース>の力で何かやらかしたりしそうだけど、この先ちょっとずつ4人のヒーローに加担していくことになるんでしょうね。

余談だけど、笑はずいぶんと甘口派のようで、健(ガッチャマン)に突っ込まれていたw

あと気になったのはカレーの作画かなあ…。あんまりおいしそうじゃなかった()

ダミアンの能力は「コピー」

第3話、笑が当事者になっていったこと以外、もう1つの軸があった。それはダミアンと武士(ポリマー)との決別。

結局ダミアンは負けたわけだけど、思ったより戦闘能力が高かったことには驚きました。ムカつく喋り方には変わりないけどね(

f:id:or_chard:20171011130244p:plain
意外と強いナルシスト ©タツノコプロ/Infini-T Force製作委員会

ダミアンは完璧であることがアイデンティティであり続けてきたんだそう。なんかある組織に魔改造されて特殊能力を手に入れたんだとか。

  • 他人の能力のコピーができる
  • 隕石を落とせる
  • 「たーけーしぃ〜(煽り」

いまのところ判明しているダミアンの能力は3つでs(最後のは何

ダミアンは能力をコピーできるけれど、通常の殴り合いではポリマーのほうが上っぽかった。最後に正拳突きを決めたポリマー(武士)かっこよかったよね。

余談だけど、ダミアンはフランス語を操ってるのに「ショータイム!」みたいに英語をたまに混ぜてくんのやめてほしいww

タイトルが"I"と"F"縛り

  • 第1話「ISOLATED FLOWER」
  • 第2話「IMMEDIATE FAMILY」
  • 第3話「INTELLIGENT FURY」

第3話にして気づいたけれど、タイトルがIとFで始まる語で構成されていますね(たぶん Infini-T Force だから)。

ほんでこれ、最終回のタイトルが「INFINI-T FORCE」になるやつやろ!!!(フライング

f:id:or_chard:20171011130153p:plain
©タツノコプロ/Infini-T Force製作委員会

それにしても前回まで「Immediate family(急ごしらえの家族)」だった界堂笑と4人のヒーロー。段々と家族らしさが出てきてていいっすねw

モーションアクターがいる

エンディングクレジット見てて気づいたんだけど、それぞれのヒーローに「モーションアクター」がいるんですねえ。

f:id:or_chard:20171011130321p:plain
クレジットを見ると、スタントがいることもわかる ©タツノコプロ/Infini-T Force製作委員会

3DCGのアニメだと、「異能バトルでエフェクトがどーん!」とか「メカニックでドンパチ!」とかのイメージがある(実際、今回の隕石を撃ち落とすシーンなんかはCGが映えるものだった)。

でも、このアニメの戦闘って肉弾戦も多いわけですよ。それをトレースするためのモーションアクターがいる、というのはなかなかおもしろいなと思いました。

アニメでありながら、よりリアルに近づけるための「手法」だなあと感じます。セル作画のアニメだったら、まあこういう作り方にはならないからね。

「ケース」って結局何なの?

「ケースは持ち主の願いを叶える」と言われている。実際、第3話でも隕石の軌道を変えたりしたのが見られた。

でも、<ケース>のことってあんまり良くわかってないよね。

「<ケース>は願いを叶えると持ち主の手を離れる」という説がどこから生まれたのか知らないけど、この世界では通説になってるっぽい。

であれば、Zはもう願いを叶えた(理想の世界を作った)ってことになるんだろうか? 

そして、新たな「持ち主」となった笑は何を願うのだろうか。 笑は、なんだかんだ言って「孤独で退屈な日々から逃れたい」って心の奥底で願ってそうw

第1話から一貫して見られるアンニュイな感じ、厭世感、何かを諦めたような言動。彼女のトラウマはまだ断片的にしか明かされていないけれど、4人との出会いで彼女が変わっていってるのは明らかですよね。

<ケース>を通じて笑たちがどのように変わっていくのか、楽しみではあります。

ざーさん

花澤香菜さんの演じる異星人のベル・リン。

Zに対して「あなたの強い遺伝子がほしい」と言っていました。 なんて意味深な言葉…!!(自重しろ

f:id:or_chard:20171011130359p:plain
い・で・ん・し! ©タツノコプロ/Infini-T Force製作委員会

第3話のラストを見た感じだと、こいつは吸血鬼っぽい?

一応、ダミアンを倒したので、次の相手はこいつ…ってことなのでしょう。

『infini-T Force』の動画配信

f:id:or_chard:20171011130442p:plain
にんじんでっかww ©タツノコプロ/Infini-T Force製作委員会

このブログは「アニメをビデオオンデマンドで楽しむ人のためのブログ」です。

2017年秋アニメの動画配信まとめなんかも作ってます♪

そのとき調べてみたところ、TVアニメ『infini-T Force』はhuluにて配信中でした。なんと地上波に先駆けてhuluで1週間早く見られる!この圧倒的アド感はやばいww

管理人がアニメを見るために登録しているVODサービスは3つ!これだけあれば、配信中のアニメはだいたい網羅できちゃいます。

ではまた〜ノシ